<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

調布の現場

f0223603_15532324.jpg

調布の現場。

基礎工事が終わり、来週上棟する予定です。

6.7帖のドライエリアがあるため、

明るい地下室になっています。

f0223603_1553133.jpg

ドライエリアから、階段室北側の窓へ

風が抜けるため、居心地の良さそうな部屋になりそうです。

f0223603_15524063.jpg

建ぺい率、容積率が厳しいため

水廻りも地下に追いやられました。



f0223603_1552640.jpg

近くで鳴いていた小鳥のさえずりが

ドライエリアに反響して

メリハリのある音になって耳に届いてきました。
[PR]
by seki-arc | 2014-04-26 16:13 | 今日の仕事

夏日の建て方

f0223603_19441359.jpg

昨日が杉並区今川の家の建て方初日。

SE構法による長期優良住宅の2階建て2世帯住宅です。

以前勤めていた会社を退社する18年前の3月に

完成した家を取り壊しての新築工事です。

非常に思い出深い建物であり、壊すのも忍び難かったのですが

様々な事情により、建替えることになりました。



f0223603_19435964.jpg

1階は親世帯。

LDKの位置が東西反転になり、大分部屋の様子が変わってきました。


f0223603_19434274.jpg

夏のような日差しで

2日間でずいぶん顔も黒くなりました。

f0223603_19425847.jpg

2日目の今日は小屋組み工事です。

f0223603_1942515.jpg

f0223603_19393253.jpg

北側斜線の関係で、2階の基準天井高は抑えられていますが、

お子さんのお部屋やLDKは、勾配天井で空間の広がりを確保しています。

PH階のルーフバルコニーも魅力的な空間になりそうです。

f0223603_19391314.jpg

無事上棟できました。

現場の方々、お疲れ様でした。
[PR]
by seki-arc | 2014-04-24 20:12

現場巡回4月18日

f0223603_18142985.jpg

四谷の家は最終段階。

今日は屋上緑化工事中。

あまり土を盛れないために、プランターで

背丈のある木を植えています。

全ての材料は、クレーンで吊り込みました。

f0223603_1814998.jpg

杉並の現場は今日が土台の敷きこみ。

あいにくの雨ですが、作業は進められていました。

f0223603_18135359.jpg

この現場も電線と既存のヤマボウシの木を

かわしながら柱や梁が運び込まれていました。

週明けも雨の予想なので、

建て方は水・木の予定です。
[PR]
by seki-arc | 2014-04-18 18:24 | 今日の仕事

現場巡回4月4日

f0223603_175637.jpg
武蔵境の現場は、本日屋根面に

セルロースファイバーの吹付が行われます。

厚さ140㎜、密度60㎏/㎥の断熱材です。


f0223603_17554767.jpg

f0223603_1755344.jpg

f0223603_17543729.jpg

f0223603_1754373.jpg

今川の現場は基礎立ち上がり部分の

コンクリート打設工事が行われています。

f0223603_17534648.jpg

f0223603_17532999.jpg

アンカーボルトは、打設前に先端をテープなどで養生しておくと

コンクリートがはねて、ネジ溝が塞がることを避けられます。
[PR]
by seki-arc | 2014-04-04 18:30 | 今日の仕事

現場巡回4月3日

f0223603_8504730.jpg

昨日は一日中雨の為、都会の現場巡りへ。

四谷の現場は、大工工事の最終段階。

物入内部の棚の造作など

細かい作業が行われていました。

f0223603_8503076.jpg

f0223603_8501496.jpg
階段の段板も取付けられ、

塗装工事が進められていました。

f0223603_8493591.jpg

秋葉原の現場も、雪で遅れていたキッチンセットが搬入されていました。

ずいぶんと場所を取っているので、

大工さんも動きづらそうです。

1階に置いてあったキッチンの天板、

どうやって5階まで上がってくるのでしょう?

f0223603_8491925.jpg

梁下すぐにサッシが付いているので、

無理やりカーテンボックスを取付けてもらっています。

5階まで各フロア事務所だった建物の

2階と5階を住いにリノベーション中の現場です。

新築の四谷の現場と違い、

いたるところに梁型が出てきてしまいます。

f0223603_8493100.jpg

こちらも大工工事がそろそろ終わりに近づいています。
[PR]
by seki-arc | 2014-04-04 09:06 | 今日の仕事

狛江の家のお引渡し


f0223603_19351458.jpg
昨年の9発から着工した狛江の二世帯住宅が完成いたしました。

1階のご両親は2月末に引っ越されていましたが、

2階世帯は4月1日に引っ越しいたしました。

玄関ホールは1階にあり、内階段で2階世帯に上がります。

天井高を微妙に高くし、ゆったりとした玄関ホールとなりました。




正面の壁の傷は...........。

引っ越しのために階段手すりが外されたビスのあとです。

f0223603_19364280.jpg

2階LDKは20帖。


f0223603_19365572.jpg
楢の無垢フローリングと、左官仕上の壁天井。

家具、キッチンセットは白のメラミン化粧仕上げです。

f0223603_19371270.jpg

リビングの北側に続く書斎コーナー。



f0223603_19372498.jpg

LDは勾配天井でキャットウォークに繋がっています。

キャットウォークの北側すべり出し窓は

リモコンで開閉できる為、

南北の風通しに役立ちます。


f0223603_19374531.jpg


f0223603_1938021.jpg

勾配天井にはシーリングファンも取付けてあり、

冬は天井上部にたまった暖気を下げ、

夏はエアコンの冷気を拡散する役目も果たします。



f0223603_19382657.jpg

洗面所に続くキッチンからルーフバルコニーに。

f0223603_19384110.jpg

東側のバルコニーの壁は、1階の庭が見易い様に

透明のアクリルにしました。

f0223603_19385377.jpg

女の子お二人の子供室。

最初はオープンに使われるとの事。

それぞれの部屋からロフト梯子で小屋裏へ登れます。

f0223603_1939636.jpg

小屋裏からはキャットウォークへ出られます。

f0223603_193918100.jpg

窓を掃除したりするメンテナンス用の空間です。

この部分があるため、リビングの広がりがより大きく感じられます。
[PR]
by seki-arc | 2014-04-02 19:10 | 今日の仕事