<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

土曜日の仕事

f0223603_1448883.jpg

午前中は桜新町の現場へ。

内部の仕上げ工事が、始まり

今日は、珪藻土の色と塗り方を決定します。

また、カーテンの打合せも同時に行いました。

f0223603_14504836.jpg

基本的には真っ白の押えで決定。

構造材や、無垢のフローリングが

一番引き立つ、良い選択だと思います。


玄関正面の一部だけ

栗城さんによる、塗り放し仕上げ。

奥様が、イメージを伝えています。


ほぼすべての打合せが済み、あとは完成を待つだけです。




f0223603_14534733.jpg

午後は目黒の現場で、打ち合わせをした後

15:00から上棟式です。

都合の良いことに、桜新町から目黒の現場まで

バス1本で行けるので、

土曜日の昼下がり、冷房の効いた車中で

居眠りをしながら到着。

f0223603_14535866.jpg

目黒の現場もSE構法の外断熱の家。

工藤棟梁、監督の青木さんと

断熱材の外側の通気層をバルコニー部分も含めて

全て繋げ、空気を小屋裏から抜けるようにすることを

伝えました。



f0223603_1454979.jpg

親子二世代にわたる上棟式。

あれから20年の月日がたっているとは......。

感無量です!

本当にありがとうございました。
[PR]
by seki-arc | 2013-07-14 15:41 | 今日の仕事

SE構法の建て方

f0223603_20565974.jpg

目黒の現場は、今日が建て方。

お借りした、隣接する敷地に並べた構造材を

小さな小さなクレーで運び込みながらの作業です。

f0223603_20572761.jpg

手前の部屋は、1階を先に建てると

奥までクレーンが届かなくなるので、

その他の部屋の2階がすべて終了後、

最後に組み立てます。


f0223603_20591616.jpg

f0223603_210081.jpg

大きな桜の木と、古木の柿の木を

かわしながらの、かなりマニアックな作業でした。

f0223603_211069.jpg

f0223603_2111167.jpg

北側にある寝室も

かなり居心地良さそうです。

北側のご実家のテラスを囲みこむような感じになって

中庭的なテラスに変身しました。

f0223603_2112145.jpg

18:00、無事に建て方終了です。

2階の窓からは、柿の実が収穫が出来そうです。

f0223603_2113472.jpg

今日のヒーロー。

日本に1台しかない小型クレーンの改造車。

このクレーンが無ければ、今日中には終わらなかったでしょう。
[PR]
by seki-arc | 2013-07-10 21:03 | 今日の仕事

コンクリート打設工事

f0223603_2025930.jpg

善福寺の現場は、コンクリートの打設工事。

基礎の底盤部と立上がり部を一体で打設します。

朝、8:30からスタート。

f0223603_20252530.jpg

総勢20人での工事です。

自動的に役割分担が決まって

作業も順調に進み始めました。

f0223603_20264252.jpg

f0223603_20265363.jpg

f0223603_202744.jpg

底盤部の表面を敷き均す場面は、

白装束の左官屋部隊の登場です。

大体一区画ずつ仕上げて行き、次の区画へ移動していきます。

f0223603_20275395.jpg

9:15ごろ、一人が暑さでダウン。

まだ朝の内だったため、これから先が心配でした。

f0223603_20285535.jpg

f0223603_20293517.jpg

何故か、毎年7月は2棟ずつ着工するため、

毎年顔は真っ黒になります。

去年から麦わら帽子が登場しているため、

少しは楽してますが........。

f0223603_20294548.jpg

15:30 作業が終了いたしました。

酷暑の中、昼休みもほとんどとらずに、

本当にお疲れ様でした。
[PR]
by seki-arc | 2013-07-09 20:23 | 今日の仕事

現場巡回

f0223603_21134916.jpg

桜新町の現場は、内部木部の塗装工事が進められています。

部屋の様子が、大分変ってきました。

今日は内部建具の細かい打合せです。

f0223603_2114387.jpg

いつも陽気な海老沢部長さん。

今日はやけに機嫌が良さそうです。



f0223603_21154638.jpg

善福寺の現場は、基礎の型枠工事がほぼ完了。

7月9日のコンクリート打設に向けて、

細部の調整、補強などが行われています。

f0223603_2116145.jpg
二間続きの和室の欄間に納める「筬欄間」の打合せ。

教科書通りに 筬 5.4㎜x13㎜で設計していましたが、

建具屋さんが 4㎜x13㎜との違いを比較できるように見本を持ってきてくれました。

1.4㎜の違いで、更に繊細に見えます。

建具屋さんも25年ぶりに制作するそうです。

f0223603_2117059.jpg

八王子の改修現場は、

偶然にも私が19年間お世話になった会社の建物のリフォームです。

構造図は無かったのですが、おおよその見当がついたので

書斎スペースと、小屋裏収納を勾配天井にして繋げる計画を立てました。

エアコン、照明器具、床暖工事、インナーサッシ、キッチンの取替。

建築工事+外部塗装工事+外構工事。

大がかりな改修工事になりました。

f0223603_21171395.jpg

色々な職種の方が出入りを繰り返す中、

玄関先ではツバメが卵を抱えてます。

例年カラスに邪魔をされているそうですが、この状態ならカラスの襲撃はなさそう。

工事完了までに、巣立つところが見れればいいのですが。
[PR]
by seki-arc | 2013-07-03 21:54 | 今日の仕事