<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

仕上工事の最終確認

f0223603_9322873.jpg

建物の完成まで、1か月強。

大工さんの工事は今日でほぼ完了。

桜新町の現場で、外構の打合せと

仕上げ工事の最終確認をお施主様を交えて行いました。

この2~3日、雨の降らないお蔭で、

外部左官工事が進んできました。

f0223603_9324394.jpg

中嶋仙人との外空間工事の打合せを終え、

家具工事の面材の確認。

木部の色は先日決定しましたが、

若干薄めの色サンプルを作ってもらい、

もう一度確認してもらいました。

f0223603_9325479.jpg

未定だった洗面所のアクセサリーも決めていただき、

最後は内部の左官工事の色とテクスチャーの打合せ。

室内の大部分が珪藻土のため、

慎重に決めたいご様子。

丁度次回の打合せの頃に、下塗り工事が始まっているので

コテでパターンを色々お見せしながら

決定してもらう事になりました。
[PR]
by seki-arc | 2013-06-30 10:14 | 今日の仕事

配筋検査

f0223603_2036925.jpg

善福寺の現場は、今日が配筋検査。

f0223603_2036333.jpg

検査終了後、すぐに型枠設置工事を始めるため

脇で、型枠を製作中。



f0223603_20382798.jpg

耐圧盤と立ち上がり基礎を

一体でコンクリート打設するため、

型枠を浮かせるための受け材が設置されています。

f0223603_20383766.jpg

検査終了後、すぐに型枠設置工事が始まりました。

雨の降らないうちに、どんどん作業を勧めなければ!
[PR]
by seki-arc | 2013-06-27 20:50 | 今日の仕事

雨降る前の現場巡回

f0223603_16401151.jpg

夕方から雨の予報のため、

今日は午前中に、現場廻り。

桜新町の現場は、来週から外壁の左官工事が始められそうです。



f0223603_16403527.jpg

内部は2階から壁のボードが貼り始めています。

f0223603_16405556.jpg

ボードを貼りはじめると、

現しの梁、柱が浮き立ってきました。

f0223603_16411051.jpg

f0223603_16444294.jpg

土曜日は環八が混んでいるので、

裏道で善福寺へ。

それでも40分掛かってしまった。


f0223603_16431019.jpg

善福寺の現場は、床スラブの配筋中。

f0223603_16432558.jpg
[PR]
by seki-arc | 2013-06-15 16:38 | 今日の仕事

捨てコンクリートの打設

f0223603_2057892.jpg

地面からの湿気が建物に入り込むのを防ぐため、

防湿シートを敷き詰めます。

防湿シートの上に、墨出しの精度を上げるために

捨てコンクリートを打設します。

f0223603_20572670.jpg

次のミキサー車が到着するまで、

しばし休憩。

f0223603_20573525.jpg

目黒の現場では、

北側をスッキリ刈り上げられた桜の木の下で、

梅雨の合間をぬっての作業が進みます。
[PR]
by seki-arc | 2013-06-14 21:04 | 今日の仕事

現場での色決め

f0223603_6521536.jpg

桜新町の現場は、SE構法による外断熱の家。

お施主様のお住まいが遠方のため、

現場で立ち会われるお打合せは、月2回のペース。

f0223603_6523553.jpg

今回は、早めに外部、内部の色を決めて行きます。

外壁の色サンプル、少し多すぎましたが、

シッカリ予習していただいたので、一発で決定しました。

外壁の色が決まれば、玄関タイル、軒裏の色もすぐに決まります。

f0223603_6525646.jpg

内部造作材、建具の色、階段材の色も

床材のチークに合わせて

あらかじめ塗装屋さんに用意していただいた

使用する材に着色したサンプルから決めてもらいました。

f0223603_6531480.jpg

現しになる、構造材の色も決定。

f0223603_654247.jpg

階段脇に取付けられる手摺格子は、

床面から直に格子が取り付くように

建具屋さんに、框に組み込んでもらいました。

f0223603_6541497.jpg

殆んどの壁・天井は珪藻土仕上げですが、

一部ケナフクロスで仕上げる部屋があります。

クロスの見本帳は、サンプルが小さすぎるため、

今まで採用されたA4サイズのサンプルをご用意しました。


仲良く、真剣な眼差しで選ばれています。

一部の水廻りの床材以外は、全て決定しすることが出来ました。

ありがとうございました。
[PR]
by seki-arc | 2013-06-13 07:01 | 今日の仕事

地盤補強工事

f0223603_1417326.jpg

今日は目黒の現場で地盤補強工事。

私道の奥にある、柿の古木の枝をかわしながら

杭の打ち込み機械を敷地に搬入しなければなりません。

何回も切り返しながらの大変な作業。

f0223603_14173847.jpg

柿の木の反対側はお隣の家。

作業のする方も、無駄口一切なし。

f0223603_14175337.jpg

機会を搬入し、杭を敷地内に入れ終わったのが10:00過ぎ。

f0223603_141824.jpg

今回採用した補強方法は‘RES-P工法’。

5.5mの細い杭を94本打ち込みます。

薬剤による地盤改良や、柱状改良杭が敷地条件としては適していますが、

桜の木の根を極力傷めないように選択した工法です。

最後まで見届けられませんが、

事故なく無事に終了することを祈ります。
[PR]
by seki-arc | 2013-06-11 14:40 | 今日の仕事

地鎮祭

f0223603_19515023.jpg

今日は‘友引’=建築吉日

目黒の桜の木の下で、地鎮祭が執り行われました。

f0223603_1952981.jpg

様々な高いハードルを乗り越えて、

何とか今日の日を迎えることが出来ました。




20年前、お父様の家の設計もさせていただき、

今日は御長男様の家の地鎮祭。

本当にありがたいことです。
[PR]
by seki-arc | 2013-06-07 20:32 | 今日の仕事

善福寺の現場

f0223603_18113252.jpg

善福寺の現場が

本格的に動き始めました。

f0223603_18114443.jpg

専用住宅としては、

今までで一番大きな建物です。

今日は、基礎の墨出し作業です。

一日で終わるのかな?

f0223603_18115474.jpg
[PR]
by seki-arc | 2013-06-06 18:17 | 今日の仕事