<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

様変わり

f0223603_7181989.jpg

12年前に墨田区の業平で竣工した建物の

メンテナンスで、久しぶりに押上駅で降りました。


地下鉄からの階段を上がりきると、街が豹変していました。

多少暗いイメージがあった、浅草通りが華やいでいます。

歩道を歩く人の平均年齢も、確実に下がっていて

人の数も増えています。


f0223603_8364385.jpg

殆んどの人が、上を見ながら歩くために、

裏の通りは、車の乗り入れが出来なくなってしまいました。

この建物も、雪の降った後は

噂の氷の塊が、屋上に落ちてくるそうです。



真上にあるスカイツリーをどうしても見上げてしまうため、

首が痛くなってしまいました。
[PR]
by seki-arc | 2012-02-22 07:17 | 今日の仕事

西新宿の家が完成

f0223603_9113231.jpg

西新宿のK邸が外構工事を残し、完成しました。

SE構法による、木造3階建60分準耐火構造の共同住宅です。

1,2階の一部と3階が、オーナーの居住スペース。

残りの1,2階がワンルームの賃貸住宅6戸。

昨年の7月末の着工のため、

7戸分が、エコポイント対象住宅です。

f0223603_913428.jpg

1365mmはね出した共同住宅のローカ部分。

木造では考えられないSE構法の得意技です。

少々殺風景なので、外構で色を添えます。

f0223603_914523.jpg

この現場の南隣が、知る人ぞ知る八百屋の‘万辰’さん。

14:00を過ぎたあたりから、近所の方が出没し始めます。





幸か不幸か、この店を知ってしまいました。
ここの野菜、果物の味は正に別格です。



f0223603_9141813.jpg


鮮度がいいのは当然ですが、見た目も整っていて
とても上品な、しかも素材本来がもつ本物の、極上の美味しさに出会えます。



私はこの店で買うようになって7ヶ月ですが、
今ここに写っている方々は、50年~35年通っているそうです。

手前のお母さん。甲州街道を走る‘アベベ’を見た帰りに、‘万辰’さんで、買い物をしたそうです。
[PR]
by seki-arc | 2012-02-18 09:07 | 今日の仕事

1棟目の家

f0223603_645116.jpg

1997年11月に出来上がった、独立後最初の家です。



f0223603_6454156.jpg

その5年位前に、以前勤めていた会社で建築した

杉並のT様のお母様のための家です。

会社を辞めた御挨拶に伺ったその場で、

プランの依頼を頂きました。

f0223603_646460.jpg

T様の庭は、良く手入れされている素晴らしい庭で、

その庭をお母様が1日中良く眺められるように、

ダイニング南面の向きを45度振り、

庭に対しての奥行き感を出すように設計しました。

f0223603_6483481.jpg

2階のリビングは、長野の善光寺の宮大工さんが

材料を選んでくれただけあって、15年たった今も

狂いも無く、木肌の色艶も

新築当時よりも、光沢を帯びているような気がします。

f0223603_6484990.jpg

f0223603_6462047.jpg

様々な思い入れのある家でしたが、

今回、庭の手入れの事などの問題もあって、土地を処分され

都心のマンションに引っ越されることになりました。

なんともいえない寂しさもあり、昨年末から

5~6回来て、名残を惜しんでいました。

思い出に、庭にあった草花(京鹿の子・ミヤコワスレ・ボタン)をいただき、

我家の庭に植え替えました。


形あるものは壊れる。

住まいは永遠ではないという事ですね。
[PR]
by seki-arc | 2012-02-04 06:41 | 今日の仕事