<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

上棟

f0223603_19591413.jpg

クレーンを2台使っての建て方は、初めての経験です。

建物が大きく、敷地も広く、息の合った職人さんが大勢いたために出来た、離れ業です。

f0223603_19593952.jpg

今回も2日間天気に恵まれ、夕陽に照らされながら、無事上棟できました。

f0223603_200489.jpg

天井高3400のリビングの様子。SE構法だから構造計算で無理なく造れる大空間。

この家も長期優良住宅の認定を受けています。

f0223603_2002350.jpg

予定通り上棟することが出来ました。現場の皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by seki-arc | 2010-11-26 19:57 | 今日の仕事

上棟1日目

f0223603_19505022.jpg

杉並区今川のH邸の上棟一日目です。

SE構法による木造3階建ての‘長期優良住宅’です。

f0223603_19511641.jpg

今日は10人の職人さんがいますが、明日は14人になるそうです。

明日が楽しみです。

f0223603_19514658.jpg

上棟後52日目の東小金井のK邸です。

今日で大工さんも終わり、明日から塗装屋さんが入ります。

f0223603_19523571.jpg

上棟後49日目の国分寺のI邸です。

今日は大工さんが、杉並の現場の建て方に手伝いに行っている為、水道屋さんと電気屋さんが張り切って作業をしてました。
[PR]
by seki-arc | 2010-11-24 20:14 | 今日の仕事

塗装の打合せ

f0223603_19184956.jpg

東小金井の現場も、階段周りの家具工事もほぼ出来上がり、何故か以前より大分広くなった感じがします。

いよいよ明日で大工さんの工事も終わり、仕上げ工事へと進んで行きます。

朝から、建具屋さん、キッチン屋さんが寸法の確認を行い、お施主さんと塗装屋さんとで木部の色を決定しなければなりません。

f0223603_1919166.jpg

床の色を基準に、何通りかの色を作ってもらい、木の樹種別に試し塗りをしてもらいます。

フローリングが無垢材のため、色の濃淡があり、また若干赤味を帯びた色合いなのでかなり迷いました。

塗装色を決める時は、日の当る場所と日影の両方で検討しましょう!


この後現場を離れて、建具のハンドル、水周りのアクセサリーを確認するため、KAWAJUNのショールームに向かいました。
[PR]
by seki-arc | 2010-11-23 19:33 | 今日の仕事

現場案内

f0223603_15135771.jpg

気が付けば、我家の庭も、紅葉が始まっていました。

気のせいか例年より、今一つ、色が冴えがない様に感じます。コハウチワカエデの葉っぱですが、今日は小雨交じりの曇り空のせいでしょうか?

f0223603_15141150.jpg

ザイフリボクももう少し綺麗な黄色になるはずです。

今日は、昨日お越しいただいたU様ご夫婦を、東小金井と国分寺の現場にお連れしました。

隣接する隣家からの視線を交わしながらの窓の配置や、バルコニーの工夫など体感してもらいました。

また、南面に対する土地の間口の違いによる間取り違いも、これから土地を購入される上で参考になったのではないでしょうか。

f0223603_15144988.jpg

帰る方向が同じなため、図々しく車に乗せてもらいました。

帰り道の途中、昨年末に御引き渡した、「烏山のY邸」を外から見ていただきました。

f0223603_151584.jpg

今年の夏の初めに、一度訪れていましたが、木々は秋色に染まりはじめていました。

この家も、何年も前からここに建っていた様な風情で、この土地にしっかり馴染んでいるように見えました。
[PR]
by seki-arc | 2010-11-17 15:17 | 今日の仕事

楽しい現場巡回

f0223603_1873080.jpg

国分寺の現場は、前回の打合せどおりバルコニー部分は水平の軒に直しました。

外通気用の縦胴縁が取付けられています。

f0223603_18753100.jpg

なるべく土曜日はお施主様と現場で立ち会うように心がけています。

今は三つの現場が比較的近いので助かります。

リビングからのバルコニーの軒の様子です。

f0223603_1882065.jpg

東小金井の現場は、内断熱のためこの時期に、壁にロックウールを入れ始めました。

f0223603_1883956.jpg

今日は、内部の壁の左官屋さんの栗城さんの登場です。

ずいぶん御無沙汰していると思っていましたが、今年4件目の現場になります。

人柄もいいのですが、なんといっても珪藻土の壁の仕上がりがすごい!

伊豆大島にも、富士吉田にも連れて行ってしまいました。
[PR]
by seki-arc | 2010-11-14 08:02 | 今日の仕事

高尾山

f0223603_857329.jpg

天気がいいので、急遽高尾山に出かけました。

おにぎりを持って10:30出発です。

川沿いを登ってゆく‘コース⑥’を選択。

せせらぎの音を聞きながら、気分良く登ってゆきます。

まだまだ紅葉はこれから。


f0223603_8572370.jpg

途中休憩なしで、最後の急な長い階段を登りきり、おにぎりをいただきます。

山頂は込み合っているでしょうから、静かな場所で休憩です。



f0223603_8573980.jpg

山鳩が、何かを期待しつつ近寄ってきます。

微妙な距離を保ちつつ、テーブルの側を歩いてゆきます。



f0223603_8575778.jpg

山頂のモミジ

f0223603_8582058.jpg

平日なのに山頂は、下高井戸の商店街のようです。

f0223603_8583549.jpg

下りは、久しぶりにリフトで高尾山口へ。

蕎麦屋で熱燗をいただき、家には15:30に到着。5時間の旅でした。
[PR]
by seki-arc | 2010-11-12 09:00 | 旅・休日

現場・現場・現場

f0223603_8455273.jpg

この日は杉並のH邸の基礎の配筋検査でした。

今月の25日が、上棟予定です。

同時に三つの現場が動くことになります。

f0223603_8462791.jpg

それにしても基礎でこんなに大きいとは!

f0223603_84738.jpg

東小金井の家は床暖房のパネルを敷き、フローリング材を貼り始めています。

f0223603_8472170.jpg

この日は、家具屋さんと鍛冶屋さんとの打合せです。

大工さんが内部の工事にかかり始めると、気持ちが焦ってきます。

大事な変更を現場に伝え忘れていないか、下地の補強をする箇所はもうないかなど。

f0223603_8474525.jpg

国分寺の現場は、外断熱の断熱材がそろそろ貼り終わります。

f0223603_8482322.jpg

バルコニーに掛かる屋根の下の部分を、現設計どおりタレ壁をつくり、フラットな天井にするか、今のままの状態で屋根面に沿って軒裏を張り上げるかちょっと迷いました。

この時期にバルコニーから見上げるととても開放的で気持ちが良いのですが、夏場の日差しを考えると庇の出が少ないので、お施主様と相談の上、現設計どおりにすることになりました。

まだまだ現場で新たに発見することがあるのです。
[PR]
by seki-arc | 2010-11-11 08:44 | 今日の仕事

ワインツーリズム2010

f0223603_7115589.jpg
山梨の勝沼を中心としたワイナリーを試飲しながら巡る、ワインツーリズムに参加するのは、去年に引き続き2回目です。

去年は初めてだったので張り切りすぎてしまい、270,000歩も歩き回り、ワインも飲みまくり、帰りの電車で爆睡状態で帰ってきました。

今年は少し大人のツアーを心がけます。

まずは去年は工事中で入れなかった‘シャトー・メルシャン’で少々お値段の高めなワインのテイスティングです。

f0223603_7122698.jpg

今年の異常気象で、多くの葡萄畑が‘べト病’に悩まされたそうです。

春の長雨、5月から7月の梅雨明けまで晴れ間がほとんどなく、そして猛暑が原因のようです。

収穫が例年の3割減で、病気の房を選り分ける人手はかかるし、とても大変だったようです。

あるワイナリーの方は、病気にかからなかった力強い葡萄で出来たワインだから、味もしっかりとして、コクがあると話されていましたが。

f0223603_7125525.jpg

管理の行き届いた、きれいなブドウ畑です。

きっと出来の良い葡萄が取れるのでしょうね。



f0223603_7131931.jpg

事前の予備知識もあまり無く、我奥さまの勘で訪ねて行った、勝沼エリアの外れの‘大和葡萄酒さん’が大当たりでした。

やっとたどり着いたのに「うちは今回イベントに参加していません。」とあっさりと言われてしまい、ちょっと戸惑いましたが、有料で3種類のワインの試飲と、地ビールを注文しました。

すべて驚くほど美味しく、ちょっとビックリ。この世界ではとても有名らしい会長自らの説明を聞き、とても楽しい時間を過ごせました。ワインに詳しい友人ご夫婦も真剣に会長の話を聞いています。

会長の名前を冠した‘YASUMASA’を1本買いました。



f0223603_7135289.jpg

塩山エリアの‘甲斐ワイナリー’

工場見学もさせてもらいましたが、ここのいくつかの建物は、国の登録有形文化財で、創業は1834年。

味も中々ですし、とにかく建物と御主人の雰囲気が気に入りました。


f0223603_7141724.jpg

今回は19,000歩の旅でした。

大和葡萄酒さんとの出会いが、最高の収穫でした。



優雅な和風の車庫を塩山で発見しました!
[PR]
by seki-arc | 2010-11-10 07:17 | 旅・休日

近所のお寿司屋さん

f0223603_1843595.jpg

我家から一番近くにある食事屋さんが、知る人ぞ知る寿司の名店‘磯勘’です。

昨夜は熱燗とお寿司で堪能させていただきました。

大好物のお寿司を御紹介いたします。

イワシを炙った、にぎりです。

f0223603_1852744.jpg



見た目も美しい‘コハダ’

食べるのが惜しくなる美しいお寿司ですが、何個でもいけます。

f0223603_1854736.jpg


私の一番の好物。

さて何のにぎりでしょう?




ちょっと一手間掛けた‘アジ’です。

f0223603_18830100.jpg

普通の海老ではありません。

生きている車えびをボイルして、すぐ握ってもらったものです。

普通ボイルの海老は苦手なのですが、全く別物です。

頭はカリッと焼いてもらって最高のツマミになります。

f0223603_186419.jpg

来月は待ちに待った12月限定の‘塩辛’が登場します。

この店が近くにあって、本当に幸せです。親父さん!ご馳走様でした。
[PR]
by seki-arc | 2010-11-05 18:17 | 食べる・飲む

大丈夫?

f0223603_1932810.jpg

11月になって姿を見せるなんて、ちょっと驚き!

動きも真夏の1/3ぐらいのスピードだし、大丈夫???

あんまり美味しそうな虫も来ないから、早く冬眠しなさい。
[PR]
by seki-arc | 2010-11-01 19:28 | 生き物たち