<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

1週間目、2週間目、4年目

f0223603_112431.jpg

昨日は朝から夕方まで小金井、国分寺、国立方面での打合せがありました。

上棟後1週間目の国分寺の現場です。
間柱が入り、屋根の下地が完了間近です。屋根の色を決め、週末には照明器具のショールームでの打合せを行います。
外部が固まり始めると電気の配線工事が始まってしまうので、のんびりしていられません。

f0223603_11243589.jpg

上棟後3週間目の東小金井の現場の様子。

サッシは2階リビングのこの大きな連窓テラスサッシ以外は全て取付済みです。
もうすぐ外部の大工工事が完了するため、電気屋さんとお施主様とでコンセントの位置、TV,TEL配管、
照明器具についての最終打合せをしました。

外壁の色を何種類か選んでいただき、早めにサンプルをご提出するつもりです。
玄関タイル、水周りの床材のサンプル帳もお渡ししました。

f0223603_11251188.jpg

シャッター、プリーツスクリーンのメンテナンスに、御入居後4年目の国立のお宅に伺いました。
木々も育ち、バルコニーの木部の色合いもしっくり落ち着いてきて町並みに程よく溶け込んだ住まいになっていました。

竣工当初、木部の塗装部分が鈍く光っていて気になっていたのですが。

f0223603_11253767.jpg

f0223603_1126658.jpg

落葉樹の下を潜り抜けるアプローチ部分も木が育ち、玄関までの道のりが、楽しく人を招き入れてくれます。
[PR]
by seki-arc | 2010-10-24 11:29 | 今日の仕事

共同住宅の完成

f0223603_19143164.jpg
文京区千石の共同住宅が、完成しました。

準防火地域に建つ、木造3階建の準耐火構造の共同住宅です。

この時期引渡し前に、6戸全て入居者が決まって、ホッと一安心です。

f0223603_1915459.jpg

入口を抜けると吹抜けになっていて空が見えます。

ここには雨は落ちてくるので、比較的暗いところでも枯れにくい‘ソヨゴ’を植え込むつもりです。

階段室は隣の借景を拝借して、緑で目を癒されながら上り下りできます。花見も可能な階段室です。

f0223603_19201666.jpg

2、3階はプライベートバルコニーが組み込まれていて、より広く感じられます。


f0223603_19204883.jpg

f0223603_19215865.jpg

3階からは今話題のスカイツリーも見えます。何処にあるかわかりますか?

ここ3ヶ月あまりの間に、3棟の引渡しと、3棟の着工が交互に重なり合い、結構ハードでした。


とてもありがたいことです。
[PR]
by seki-arc | 2010-10-18 19:32 | 今日の仕事

またまた天気に恵まれました。

f0223603_19593923.jpg
国分寺のI邸の上棟の様子です。
I邸で今年になってから5棟目の上棟を迎えましたが、全て晴天に恵まれお陰様で何時までたっても日焼け顔です。
年内あと2棟、上棟の予定がありますが、多分良い天気になるような予感がします。

f0223603_2011318.jpg

I邸は、SE構法による外断熱の家です。
Y方向のすべての通りを‘登り梁’にすることにより、下タルキを省略し、登り梁と母屋に24㎜の合板を貼り、
その上に50mmの高性能硬質ウレタンフォームの断熱材を貼って、上タルキを流し通気させる構造です。

f0223603_2023564.jpg



f0223603_2025236.jpg
[PR]
by seki-arc | 2010-10-17 20:14 | 今日の仕事

N邸のインテリア

f0223603_19212642.jpg

ご入居されてから1ヶ月ほど経った玉川のN邸の一階のお母様のリビングダイニングです。
プランの段階で、お手持ちの骨董品である建具を上手く生かせるように依頼されました。

写真正面の手の込んだ建具をインテリアの中心に考え、リビングの引分け障子として利用し、ランマを埋め込み照明のカバーに転用し、構造梁を天井から見せることによって雰囲気のある居間になると考えていましたが、民芸調にならないか少し不安でした。

しかしセンス良い家具の配置と障子の持つモダンな味わいで、なんとも居心地の良い空間になりました。


f0223603_19555540.jpg

今日は建具屋さんも一緒だったのですが、おそらくこの建具を製作するのに図面から完成まで2~3ヶ月はかかったのではないかと話されていました。


昔の職人さんの緻密さが滲み出ている素晴らしい作品であるとともに、当時のモダンなデザインを組み合わせて何とか新しいデザインを作り出そうとする姿も目に浮かんでくるような素晴らしい建具です。
[PR]
by seki-arc | 2010-10-13 19:21 | 今日の仕事

地鎮祭

f0223603_2074028.jpg

午前中、大腸と胃の内視鏡検査に行ってきました。寝てる間に全てが終わってしまう
とても楽な検査です。
‘銀座胃腸クリニック’で4年ぶりの検査でした。
胃は正常でしたが、大腸にポリープが見つかり内視鏡的にポリープが切除されました。
1週間、アルコールの摂取は禁止とのこと。我慢するしかないようです。

検査が終了した1時間半後に、杉並のH邸の地鎮祭が始まりましたが、少しふらついていました。

相変わらず元気のいい大浦社長が気合を入れて砂山を崩しています。

いよいよH邸も始まりました。
[PR]
by seki-arc | 2010-10-05 20:07 | 今日の仕事

K邸上棟

f0223603_19354288.jpg

東小金井のK邸の棟上です。
初めてプランをお出ししてから、10ヶ月経ち、ついにこの日がやってきました。
SE構法の2階建ての住宅です。2階LDKの南側が大きく開放され、跳ねだしたバルコニーの先端の壁で
前のお宅からの視線を遮ったSE構法だから出来たプランです。

f0223603_19361024.jpg
翌日、翌々日が雨の予想なので、屋根の下地の野地板まで貼り、ブルーシートで屋根全体を覆う計画
のため、大工さんも必死に作業を進めています。
北側の屋根と西側の屋根の勾配が若干違うため少し手間取ってしまいました。

f0223603_19364337.jpg

キッチン流し台前に立った位置から見たLDの天井の勾配の様子です。

f0223603_1937084.jpg

前面道路からの建物の様子です。バルコニーの壁により、2階リビングはカーテンが無くても
道行く人の視線は全く気になりません。
模型どおりになりそうです。
[PR]
by seki-arc | 2010-10-03 07:27 | 今日の仕事