カテゴリ:食べる・飲む( 12 )

神楽坂でチーズを買いに....

f0223603_1822794.jpg

最近事務所で図面を書き続けていたので、

今日は家内のお気に入りの神楽坂のチーズ屋さんにお付き合い。

小さなお店ですが、平日でもお客さんが絶えることはありません。

あまりにも難しいチーズの名前ばかりで、頭が痛くなってきたので

チーズは家内にお任せして、一人神楽坂を散策しに。

f0223603_18215693.jpg

美味しそうなお店も結構目につきましたが、

お鍋の美しさが印象的なお店を発見。



f0223603_18214222.jpg

今日届いたばかりの鍋たちだそうで、

段ボールから出したてのほやほやを見つけてしまったようです。

普段使いのお鍋のため、金額もお手頃。



家内の承諾も得られ、

寒さも手伝って、久々の衝動買いをしてしまいました。
[PR]
by seki-arc | 2015-01-29 18:50 | 食べる・飲む

今川の現場のダイニングの椅子を見に行く。

f0223603_16451745.jpg

今川の現場のダイニングチェアを選びに、

arflexとAD COREのショールームに出かけました。

軽めで座りやすい椅子を頼まれましたので、

夫婦同伴で何度もすわり心地を確かめながら

慎重に選びました。

デザインとすわり心地の良さで、

arflexのRINN(リン)-右側の椅子です-に決定しました。

f0223603_1644263.jpg

夜の食事は、恵比寿のマサズキッチン。

ここのスタッフとは以前のお店からの14,5年のお付き合い。

コースメニューも様子を見ながら適当にアレンジしてくれ、

最近食の細ってきた我々には、そうした心遣いがありがたい。

f0223603_16434312.jpg

最後は青山の‘ニッカブレンダーズ・バー’へ。

ニッカの工場でしか販売していないキーモルト5種、

カフェグレーン1種の計6種類のテイスティングセット ¥3,000なり。

この夏訪ねた余市と一昨年の秋に行った宮城峡が懐かしい。


それにしても、気前の良いテイスティングセットでした。
[PR]
by seki-arc | 2014-10-03 16:42 | 食べる・飲む

初物

f0223603_6201959.jpg

昨日は13:00~14:30まで
CADメーカーの‘お仕事環境改善支援セミナー’に参加してきました。

今まで結構我流で力任せに図面を書いていましたが、
‘目からうろこ’の数々でした。
もっと早くに開催してくれたら、図面にかける時間がかなり短縮できたでしょう。


ちょっと中途半端な時間に終わってしまったので、
歩いて日本橋高島屋の‘天一’に。
今日が初物の‘銀杏の天ぷら’を頂きました。

ここのところ過激なスケジュールだったので、
たまには昼間っから飲んじゃえ!て感じになってきて、
ビールから日本酒へ。
裏メニューの‘エビ味噌’まで頂いて、
ほろ酔い気分で家路につきました。
[PR]
by seki-arc | 2012-09-14 06:07 | 食べる・飲む

長閑なお買いもの

f0223603_96932.jpg

野菜を買いに、西新宿の‘万辰’さんに出かけました。

近所の焼き鳥屋さんの‘志奈川’のご主人と

猫の‘コテツ’が出迎えてくれました。

何とも言えない長閑な雰囲気が漂います。

平和な昼下がりを十分に味わい、

美味しいトマトやアボガドを買い込んで・・・さてと仕事に打ち込まないと。
[PR]
by seki-arc | 2012-06-20 09:15 | 食べる・飲む

蓬莱泉オーダーメイド酒

f0223603_2019776.jpg



今年2月に駒澤「ひろの亭」の恒例 ‘大人の遠足’ に参加し、常連さんたちと愛知県にある「蓬莱泉」(関谷醸造)で、オーダーメイド酒仕込みを体験して来ました。

今夜はその参加者たちが集まり、出来たお酒のお披露目を兼ねた利き酒会です。



ラベルもオリジナルです。参加者のなかにデザイナーの方がおり、彼女のセンスで作ってもらいました。

そしてお味のほうは、、、、想像以上の美味しさにびっくり。
甘みと酸味のバランスが良く、しっかりとした旨みのあるお酒ができました。 皆大満足の様子。


更に今回は半分を生酒でいただき、残りの半分は蔵元さんに火入れ・貯蔵をしていただき、
秋には熟成されたお酒の利き酒会がもう一度開かれます。



f0223603_20193854.jpg

「ひろの亭」のおやじの藤枝さん(左)と、

「関谷酒造」の若き社長、関谷さん(右)。

f0223603_20304195.jpg

これは酒仕込み体験の時の様子です。


2月11日 行きのバスの中でくじ引きをし、‘ぞうさんチーム’ と ‘くまさんチーム’ にわかれました。


洗米の作業を担当する ‘ぞうさん’ 達はクジなのに何故か選り抜きの最強メンバーが揃っていました。

f0223603_2031836.jpg


われら ‘くまさん’ 達は軟弱作業にて、蒸された熱々のお米を冷ましながら掌でパラパラになるまでほぐしました。

f0223603_20313519.jpg

冷ましたお米をタンクに入れて・・・

f0223603_20315180.jpg

丁寧にかきまぜて、この日を待っていました。

f0223603_203258.jpg

半年後、どのように変化していくのか楽しみです。
[PR]
by seki-arc | 2012-04-15 20:38 | 食べる・飲む

青森での忘年会

f0223603_19355623.jpg

大学の同窓会が、青森で行われました。

東京駅から「はやて23号」で、約3時間半。新青森に到着です。


f0223603_19361575.jpg

12月4日が新青森駅までの開通一周年とのこと。

震災の影響で、工事も思うように進まなかったためか

まだまだ寂しい駅前です。

f0223603_19362962.jpg

振り向けば、何と立派な駅舎なこと。

f0223603_19364222.jpg

宿は、浅虫温泉。

‘はやて’の車中で、お酒をかなり?飲んで温泉に浸かり、そして宴会に。、


翌朝、様々な場所に置かれた

自分の持ち物を回収するのが大変でした。

相当酔っていたようです。

f0223603_1937372.jpg

翌日は、青森駅前の、ねぶた展示館「ワ・ラッセ」を見学。

カナダ人の設計者による建物だそうです。

f0223603_1938855.jpg

現在の内側からの明かりは、蛍光灯かLEDのため

明るく輝くねぶたが、このように表現されていますが、

蝋燭だった時代のねぶたが練り歩く姿も

中々良かったでしょうね。



f0223603_19382795.jpg

帰りの新幹線は「はやて30号」

23号より、ちょっと渋めです。


30年近く、毎年青森から東京で行われる

同窓会に参加していた友人のために

今回出張同窓会を青森で行いました。



泊りがけの同窓会は初めてでしたが、

皆、病み付きになってしまいました。

来年は「箱根」だそうです。
[PR]
by seki-arc | 2011-12-04 19:34 | 食べる・飲む

しんこ

f0223603_1593379.jpg

「今年最後の‘しんこ’になります。」と

近所のすし屋‘磯勘’から連絡があり、

思う存分、食べてきました。

去年は食べ逃し、久々のしんこ’です。



f0223603_1595119.jpg

見た目は左の1個乗せが綺麗ですが、

柔らかな食感が楽しめるのは

2個乗せのほうです。

サイズは親分の‘コハダ’級ですが、

後でいただいた大好物の‘コハダ’とは

また別の味わいでした。
[PR]
by seki-arc | 2011-08-13 07:06 | 食べる・飲む

辻善兵衛 純米吟醸雄町 活性にごり酒 生

f0223603_7173394.jpg

2/10 栃木県真岡市の‘辻善兵衛商店’の蔵元見学ツアーに参加しました。

創業は1754年。私が生まれた丁度200年前です。


f0223603_1102452.jpg

小さな蔵ですが、若き16代目が丹精込めて醸した落ち着きのあるしっかりした味のお酒です。

全て手作業にて製造出来る範囲にとどめているとのこと。






f0223603_718948.jpg

ジックリと発酵している‘純米吟醸 雄町’が出番を待っていました。



f0223603_718419.jpg

そして1ヵ月後の昨日、桜新町商店街の「桑名屋酒店」で店主と話しているとき、

宅急便で今年初めての‘活性にごり酒’が届きました。 

f0223603_7185915.jpg

ぬる燗で美味しい‘純米酒 生酛 ’とセットで購入しました。
[PR]
by seki-arc | 2011-03-11 07:22 | 食べる・飲む

近所のお寿司屋さん

f0223603_1843595.jpg

我家から一番近くにある食事屋さんが、知る人ぞ知る寿司の名店‘磯勘’です。

昨夜は熱燗とお寿司で堪能させていただきました。

大好物のお寿司を御紹介いたします。

イワシを炙った、にぎりです。

f0223603_1852744.jpg



見た目も美しい‘コハダ’

食べるのが惜しくなる美しいお寿司ですが、何個でもいけます。

f0223603_1854736.jpg


私の一番の好物。

さて何のにぎりでしょう?




ちょっと一手間掛けた‘アジ’です。

f0223603_18830100.jpg

普通の海老ではありません。

生きている車えびをボイルして、すぐ握ってもらったものです。

普通ボイルの海老は苦手なのですが、全く別物です。

頭はカリッと焼いてもらって最高のツマミになります。

f0223603_186419.jpg

来月は待ちに待った12月限定の‘塩辛’が登場します。

この店が近くにあって、本当に幸せです。親父さん!ご馳走様でした。
[PR]
by seki-arc | 2010-11-05 18:17 | 食べる・飲む

真打昇進襲名披露公演

f0223603_17395169.jpg

先日‘柳家三之助’さんの真打昇進襲名披露公演の最終日に、国立演芸場に行ってきました。生まれてはじめての大きな演芸場での寄席です。いままで2度駒沢の‘ひろの亭寄席’で三之助さんの落語は体験していました。なかなか泣かせる演技で、三之助さんいいですよ!
‘柳家小三治師匠’の最後の弟子で、ここ数年で急成長したと師匠が話されていました。こつこつと努力してきたことが報われたのでしょう。でも飲み食いするときの仕種は、本当に上手です。
これは‘ひろの亭’のお陰かも。

f0223603_17412269.jpg

公演終了後、山の上ホテルの‘天ぷら’を食べに4人で向かいました。カウンターは予約でいっぱい(まだ5時前なのに)なので、テーブル席で明るいうちからはじめます。衣も薄くどんどんお腹に入ってしまいます。美味しいものはたくさんありましたが、この‘ウニ’の天ぷらは見た目にも美しい絶品でした。

f0223603_1741335.jpg

会話も天ぷらもワインも進み、4本までは記憶があるのですが、5本目突入したかどうかは?
最後のお勘定にもびっくりしましたが、三之助さんのお祝いの日ですから・・・
[PR]
by seki-arc | 2010-05-17 17:37 | 食べる・飲む