ビオソーラーを体感

f0223603_18453983.jpg

吉祥寺南町の家は、地中熱利用の床下エアコン+びおソーラーを搭載した家です。
今日はびおソーラーに興味を持った方が、見学にこられると言うことで、現場に来ました。
ほとんど陽が差してないにもかかわらず、鍵を開けて中に入るとなんとも言えない暖かさが。

f0223603_18433584.jpg

LDKの奥に子供室のゾーン、スタディールームと寝る部屋が繋がっています。

f0223603_18435752.jpg

建具を引き出すと、がらりと雰囲気が変わります。

f0223603_18443454.jpg

屋根に載せたびおソーラーの集熱機から暖められた空気を床下に送り込んで、
床下に蓄熱させ、床吹出し口からゆっくりと室内を暖めて内部の温熱環境を底上げします。
部屋の隅に床下へ空気を送り込む白い立下りダクトが見えます。その横に床下エアコンを設置。

f0223603_18451540.jpg

リビングに続く吹抜けに面して、奥様の仕事部屋があり、子供室やスタディールームの様子、
外部テラス、キッチン周りなどすべて見渡せて安心して仕事に集中できるゾーンです。

f0223603_18452817.jpg

その他の部屋は、またの機会に!


[PR]
by seki-arc | 2018-04-07 19:15 | パッシブデザイン
<< 愛媛県八幡浜への旅 今日の富士吉田の現場 >>