人気ブログランキング |

今週の仕事

f0223603_1202854.jpg

月曜日から土台敷きが始まりました。

SE構法による基礎断熱ため、床下換気口を設けず、

基礎の上に気密パッキンを敷き、土台を乗せます。

基礎立ち上がり部分の両側に板状の断熱材を施工し、

基礎と土間のコンクリートを室温や地熱の蓄熱層として使います。

f0223603_120957.jpg

あまりの暑さのため、土台敷きと構造材の搬入でこの日は終了。

見ているだけでもばてました。

f0223603_11593469.jpg

水曜日から建て方の開始。

朝打合せがあり、午後から現場に到着。

2階の床パネルも敷き終わり、柱と梁を組立て行きます。

f0223603_11583740.jpg

1階の一部が天井の高い音楽室になっていて、

階高も955㎜その部分だけが高く、

一般の2階床レベルから飛び出しています。

f0223603_11573668.jpg

2階の構造は、殆んど登り梁だけの構成です。



f0223603_11565666.jpg

木曜日の午前中に棟が上がりました。



f0223603_11563773.jpg

午後からは、下タルキの取付が始まりました。

f0223603_11553044.jpg

トップライトは、

ソーラーバッテリーブラインド付の物です。

北面に付けるので、殆んど直射日光の影響は少ないですが

夏至付近の何日かのためには必要なようです。

f0223603_11535528.jpg

f0223603_11532969.jpg

下タルキの上に合板が貼られました。

右上の開口に、トップライトが取付けられます。

正面の開口は、構造用合板が貼られてから、

下タルキをぶつけ、上に合板を貼る事になっています。

水平な梁、母屋束が無いためスッキリとした空間が取れています。

f0223603_11531956.jpg

子供室の北側に設けられた風抜きの部分。

風を抜くための吹抜けですが、リビングにも

北側からの採光が下りて来るリビングのアクセントになる空間です。

f0223603_1153513.jpg

下タルキと野地合板で今週は終了。

休み明けの朝一に監督と打合せです。

f0223603_1152412.jpg

解体工事が終了間近の三鷹の現場ですが、

既存建物の基礎の下から、

大量の地中障害が出てきてしまいました。

50年前に田圃を埋め立てて造成された土地のため

当時はガラなどを埋め込んで整地するのが普通だったようです。



f0223603_11514741.jpg

当初の解体見積もりには含まれていないため、

お施主様にっとても、かなりの出費になってしまいました。

防空壕や野菜を保存するための“ムロ”、昔の浄化槽など

一部分から出てきて驚いた事もありましたが、

今回のように敷地全面から出てきた経験はありませんでした。

地中の場合目視では解らないので、このようなケースもあることも

今後のお客様には、一言話しておいた方が良いかもしれません。
by seki-arc | 2015-08-02 13:08 | 今日の仕事
<< 今週の仕事 子供室を家具で仕切る。 >>