人気ブログランキング |

内部左官工事

f0223603_930859.jpg

東小金井のK邸の内部左官工事も大詰めです。

2階リビングの天井も仕上がり階段周りの壁を残すだけです。

請負契約時は壁・天井もクロス仕上げだったのですが、ほぼ全体の部屋の仕上げを、珪藻土の下地のプラスター仕上げで御提案させていただきました。


f0223603_9302364.jpg

本当に上手な職人さんがいるからお勧めできる仕上げです。

何年か経過して珪藻土の仕上げにする時、クロス仕上げですと一旦クロスを剥がし、下地調整をしてから下地塗り、仕上げ工事と結構大変な作業になってしまいます。この下地一発仕上げにしておくと、上から珪藻土を塗って仕上げればいいので、作業日程も短く済みます。

塗り壁の良さは、このコーナーの納まりで、角が柔らかい線になり、差し込む光がやさしく回り込み、部屋全体の雰囲気がクロス仕上げでは味わえない、上質な空間になります。

f0223603_9304110.jpg

最後の階段周りを仕上げている‘栗城さん親子’です。

この二人には、伊豆大島にも、富士吉田にも出張してもらいました。私の仕上げ工事に欠かせない、大切な職人さんたちです。
by seki-arc | 2010-12-10 09:29 | 今日の仕事
<< 12月の中庭 カーテン打合せ >>