人気ブログランキング |

化粧階段

f0223603_973162.jpg

いよいよ玉川の現場の見せ場、1階から小屋裏階までの化粧階段の取り付け、と言うよりも製作に掛かり始めました。
この方は私の最も尊敬する大工さんで、どんなに難しい納まりも綺麗に仕上げてくれます。

f0223603_975914.jpg

一段、一段丁寧に取付けてゆきます。普通、階段板は端からどんどんビスで固定してゆくのですが、何度も何度も足で踏んで確認しながら組み立てていき、最後に全体の調子を再確認してからビスの頭を隠し、しっかりと固定してゆきます。

f0223603_982575.jpg

現場で、段板、蹴込板を加工してから組み立てるわけですが、複雑なディテールを見てください。このディテールが美しい納まりになって立体化するわけです。
現場も何時行っても整理整頓されているし、道具の並べ方見てもその人となりが解ります。撮影用に並べ替えたのでなく、生の姿です。

f0223603_985517.jpg

この階段のデザインは、烏山のY邸の現場でこちらの大工さんに細かい納まりの可能性を聞きながら設計していました。
この現場の担当大工さんが決まったとき、ホッとしました。現場監督さん!上手く手配していただき、ありがとうございました。

よい仕事を見た後は、一日中爽快な気分で過ごせました。
by seki-arc | 2010-05-07 18:06 | 今日の仕事
<< 長期優良住宅の着工 招福樓 >>